熊本県の作業事例

熊本県八代市で遺品整理(超遠方よりのご依頼編)

投稿日:

八代市で遺品整理・生前整理・空き家片付けを行っている業者「アークサービス」です。

今回はなんと北海道からご依頼いただいたときの事例を紹介したいと思います。すごく時間がかかりそうと思われるかもしれませんが、問い合せから遺品整理完了まで1週間でした。

遠方から依頼するときはこんな感じになるのか?と参考にしていただけるとうれしいです。

ご相談内容

「八代市に実家があるのですが、そこの遺品整理をお願いしたいですが対応していますか?」

「先々で売却するにしろ、リフォームするにしろ、すぐに手がつけられるように片付けてもらいたいのです」

「実は僕地自身が今北海道に住んでいて、両親が亡くなってからは実家を長い間放置していたんです。ただ、今後実家に帰る予定は今の所ないので、すべておまかせしたいと考えています」

「なのでやり取りは電話かメールですることになると思います」

「こういう場合でも対応してもらえるのですか?」

とのお問い合わせがありました。

久しぶりにきた「超遠方+一切お客様とお会いしないパターン」です。

このケースではお客様との密な連絡がとても重要になります。このとき弊社からは、

  1. 接触なしでも対応できること
  2. 鍵を送っていただければ見積もりから作業まで完遂できること
  3. 残すもの、捜索する遺品を事前に詳しくお聞きたいこと
  4. お支払いは「前払い・振込制」になること
  5. 弊社で判断ができない遺品はその都度連絡をすること
  6. ご連絡がつかないときは保管しておき、後ほど確認していただきたいこと

などの条件を提示しました。すると「それでできるならぜひ!」とのことで、さっそく鍵を送ってくださる算段になったのでした。

お見積り

鍵は書留で届きました。その後、事前にお伺いしていた実家のご住所を頼りにまずはお見積りに向かいます。

現場は築50年ほどの一軒家。「放置していた」とおっしゃっておられましたが、雑草は伸び放題、外壁はひび割れとカビでまさに言われていたとおりの状態です。

受け取った鍵を使い依頼主様の実家に入ると、玄関からすでにカビの匂いが…。放置された家というのは急激に劣化します。また、人気(ひとけ)のない家は、空気が動かないのでどんよりとしているんです。

さっそく中を確認。

今回は一軒家まるごとの遺品整理ですので、収納スペースや外回りまで入念に家財を調べ上げ、総量がどれほどになるのかを把握していきます。

生活されていた時のまま放置されていたようですが、所々に片付けをした形跡も見られます。また、写真を撮るのを忘れていたしたが、ここの庭には大量の植木鉢がありました。もちろんこれらのものも回収です。

このお宅には今どき珍しく屋根裏部屋までありました。電気はつかないためライトを照らしながら確認していきます。

すべてを確認してみると、平均的な一軒家よりも家財の量は多めです。

適切なお見積を行い、そのまま依頼主様にお電話。お見積りの詳しい説明と、予想されるお時間を提示させていただきました。すると、

「あ~良かった。思っていたより安いです。もうそのまま進めてください」

「日時はそちら(弊社)の都合で動いてもらって構いません」

と正式にご契約いただきました。依頼主様の細かい希望としては、

  • 貴重品の捜索(へそくりがあったらうれしいな、とのこと)
  • 買い取りできるものがあればお願いします
  • アルバムの保管
  • 液晶テレビだけ残してほしい
  • ハウスクリーニング
  • 何があるのか忘れているので気になるものがあれば教えてほしい

というものです。丁寧に捜索・仕分けする弊社であればご希望どおりにできます。作業は予約の関係で9日後から始めさせていただくことになりました。

ちなみに、料金は作業日までにお振込みいただくことを了承いただいておりましたが、次の日に振り込まれていたのは驚きました。(素早い対応、ありがとうございました)

作業内容

遺品整理ではとにかく手間がかかります。タンスの中を一点一点確認、服のポケットも確認、バッグ・スーツケースの中もすべて確認、など慎重に調べていくからです。

以下の写真は2階の部屋。

ここにあるスーツケースからは現金が出てきました。また、まだ使える一眼レフカメラも発見。これらのものは後ほどまとめて報告です。お電話とメールで、残すもの処分するものを綿密にやりとりしながら進めていきます。

ハウスクリーニングまで含めて丸3日かかりましたが、外回りまで完全撤去し、空っぽにすることができました。

最終報告をさせていただき、けっきょく依頼主様に送ることになったのは、現金(2万4,359円)と印鑑、そしてお預かりしていた鍵のみ。残そうかとお考えだった、液晶テレビ・一眼レフカメラ、ピアノは買い取りさせていただくことになりました。

最後にお電話で、

「鍵を送っただけで、そのあと全部おまかせすることになりましたが助かりました。お願いしてよかったです」

と大変ありがたい、お礼の言葉をいただきました。

依頼主様とは一度もお会いできませんでしたが、喜んでいただけたことが弊社としても嬉しく思います。

遺品整理では遠方に住んでおり、実家の片付けができないケースは本当に多いです。その場合は、今回のような流れで遺品整理することもできますので、後回しにされている方はぜひご相談ください。

アドバイスだけでも喜んでさせていただきます。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

※作業中や移動中で出られないときは必ず折り返しお電話いたします。

 メールによるお問い合わせ

メールにてお問い合わせの方は、以下のメールフォームよりご相談ください。

※シークレットプランについてはこちらをご覧ください。

※メールの受信設定を「拒否」にされていると弊社からの返答が届きません。
24時間以内に返信がない場合は恐れ入りますが再度ご連絡ください。
その際にはお電話が確実です。

※gmailやyahoomailなどのフリーメーラーをご利用の方は、こちらからの返信メールが迷惑メールフォルダに入っていることがございます。ご確認ください。

お写真の送付

お部屋の画像を送信される場合は以下のメルアドからお願いします。

メールアドレス info@gomi-kaiketsu.com

-熊本県の作業事例

Copyright© 遺品整理のアークサービス , 2020 All Rights Reserved.