大分県の作業事例

大分県別府市で遺品整理のご依頼(空き家整理編)

投稿日:

別府市で遺品整理・生前整理を行っているアークサービスです。

弊社へのご相談で1番多いのは遺品整理ですが、2番目に多いのが空き家整理です。実家を相続したのはいいものの、その処遇に困って放置している方はとても多いんですね。

その実家を取り壊したり、買い手がついたときに慌てて撤去してほしい!という方からの依頼があとを絶ちません。今回はそのようなお客様からのご依頼でした。

ご相談内容

「別府市内にある実家を片付けてもらいたいんですが対応されていますか?」

「4年前に母が亡くなったのですが、そのまま放置していたんです」

「やっとこの度買い手が見つかりまして、リフォーム前に部屋に残っているものを全部処分してほしいのです」

とのこと。

親御さんが亡くなって実家を放置、空き家にしている方はとても多いです。また、これからの少子高齢化時代ではさらに空き家が増えていく可能性が高いため、今後はますます相談件数が多くなるかもしれません。

弊社にとってはよくあるご相談ですので問題なく対応可能です。まずは立地条件や遺品の総量を確かめるべく、大分県の別府市まで車を飛ばすことになりました。

お見積り

お約束の時間にインターフォンを押すと、5依頼主さまが出てこられました。50代の女性で、とても元気な印象を受けました。

「どうぞ、散らかってますけど」

「遠いところごめんなさいね」

と気を使っていただけます。

さて、肝心のお部屋の様子ですが、間取りは3LDK。ある程度片付けをされていた場所、そのままにしてある場所があります。実際の部屋の状況は以下の写真で御覧ください。

まだ生活感が残っているリビング、長年空気が動いておらずシンと静まり返っている部屋などを細かくみていきます。

「散らかっててすみません」

「時間があるときにちょこちょこ片付けてはみたものの、埒が明かなくて…」

「こういう遺品整理というか片付けって思ってた以上に大変なんですね」

「当時私が使っていた子供部屋なんか何十年もそのままなんで入りたくもないです」

「希望としては残すものはなにもないのですべて処分してもらいたいです」

とのご希望でした。すべて処分をご希望された場合でも、思い出の品や貴重品は捜索するので安心です。

その旨をお伝えし、適切な料金を提示するとご納得いただけたようで、その場でご契約となったのでした。

作業内容

実際の作業内容ですが、丁寧に仕分けしながら搬出をしていきます。

タンスや戸棚の奥までしっかりと確認しながら作業を進めていきます。こうすることで、隠されていたへそくりや、気づかなかった貴重品が出てくることがあるからです。

また、何十年も放置していたと言われていた子供部屋の様子が以下の写真です。

こんな感じでホコリが堆積していました。写真は半分以上片付けたときのものですが、最初は本、化粧品、服、バッグ、薬などあらゆるものが混在しており、仕分けが大変な現場でした。

今回は掃除まで含め丸二日で完了。残念ながら貴重品のたぐいは一切出てきませんでした。(貴重品が出てこなかったことをお伝えするのはなんだか悪い気がしてしまいます)

とはいえ、依頼主さまの希望通りになりました。

アフター写真を撮るのを忘れてしまったのが残念でしたが、すっきり空っぽにすることができました。依頼主さまも「これで一安心です」と喜んでいただけたのでした。

別府市で遺品整理・生前整理でお困りのときは、ぜひ弊社までご相談ください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

※作業中や移動中で出られないときは必ず折り返しお電話いたします。

 メールによるお問い合わせ

メールにてお問い合わせの方は、以下のメールフォームよりご相談ください。

※シークレットプランについてはこちらをご覧ください。

※メールの受信設定を「拒否」にされていると弊社からの返答が届きません。
24時間以内に返信がない場合は恐れ入りますが再度ご連絡ください。
その際にはお電話が確実です。

※gmailやyahoomailなどのフリーメーラーをご利用の方は、こちらからの返信メールが迷惑メールフォルダに入っていることがございます。ご確認ください。

お写真の送付

お部屋の画像を送信される場合は以下のメルアドからお願いします。

メールアドレス info@gomi-kaiketsu.com

-大分県の作業事例

Copyright© 遺品整理のアークサービス , 2019 All Rights Reserved.