山口県の作業事例

山口県下関市で遺品整理(ゴミ屋敷状態の空き家片付け編)

投稿日:

下関市で遺品整理・生前整理・空き家片付けを行っている業者「アークサービス」です。

今回は、ある事情から実家をゴミ屋敷にしてしまい、放置・空き家にしてしまったという女性から遺品整理のご依頼をいただいたときの事例紹介です。

ご相談内容

「そちらはゴミ屋敷のような家でも片付けていただけるんですか?」

暗い声でお問い合わせいただいたのは40代と思われる女性からでした。問題なく対応可能である旨をお伝えすると、

「正直お見せするのもためらわれる状態なんですが、両親が亡くなったときに実家を放置してまして、ゴミだらけの状態なんです」

「それと、、飼っている猫に餌をあげにだけいってるのですが、、その、、糞尿ですごく不衛生なんです。匂いもかなりきついです」

「それでも大丈夫でしょうか?」

と、しきりに心配されていました。もちろん大丈夫であることをお伝えすると、お見積りのご予約をいただいたのでした。

お見積り

現場は下関市内の閑静な住宅街にありました。きれいな家が立ち並ぶ中、雑草がうっそうと生い茂る異様な空間です。道幅が狭いことから、「軽トラックで対応しなければいけないな」と思いながら依頼主様をお待ちしていました。

依頼主様がいらっしゃると、「わざわざすみません。本当にひどい状態です。驚かないでくださいね」とのこと。

玄関から獣臭が立ち込めています。その玄関を開け、中を確認すると、以下のような状態でした。(掲載の許可をいただきありがとうございました)

ご覧の通り、あらゆるものが乱雑に置かれており、なぜか布団が敷かれたままの部屋は猫の糞尿で汚れています。当然畳はひどく汚染されており、非常に不衛生な状態でした。とうぜんゴミの量も半端ではありません。

確認している最中、依頼主様からこのようなことになってしまった経緯をポツリポツリと話してくださいました。

「私、親との折り合いが悪くて、随分前に家出同然でこの家を出ていました」

「そこから一切家に帰ることはなく、最後に母が亡くなるまで知らん顔をしてたんです。ひどいですよね・・・」

「母の葬式のあとも家のことは放置していました。でも飼っていた猫はかわいそうなので毎日エサだけをあげにくる生活を15年以上しています」

とのことでした。遺品整理業をしていると、いろんな事情を抱えている依頼主様からご依頼をいただきます。今回の依頼主様も深い悩みを抱えていらっしゃるようでした。

また、このような状態にしてしまった後ろめたさや、不衛生な家の片付けをお願いする申し訳無さから、常に伏し目がちにされています。

弊社ではそのような依頼主様の心情を汲み取った上で、安心していただけるよう対応しています。

今回も、「全く問題なく対応できること」とお伝えし、適切な料金と作業内容を提示。少し迷われたあと、「わかりました。それでお願いします」とその場でご契約となったのでした。

依頼主様のご希望は、

  • 貴重品以外すべて撤去
  • 住めるようなら住みたい(猫の件があるので)

というもの。住めるかどうかについてはまずは片付けてみて判断ということで作業を進めていくことになりました。

作業内容

今回は一切の立ち会い無しで作業を行います。

最初はアンモニア臭が強い玄関周りからです。今回は残すものがないので次々と搬出していきます。溜まりに溜まった猫の抜け毛が舞い、何度もくしゃみをしながらの作業です。

そこから廊下、各部屋の撤去作業を行います。廊下はまだマシでしたが、リビング、風呂、キッチンの床は腐敗しており、ギシギシという音が鳴ります。今にも踏み抜いてしまいそうでした。

汚染された畳の撤去(2階の畳はそのまま)。タンスや押入れは貴重品を捜索しながらの遺品整理です。

特に大変だったのは2階部分。2階は2部屋あったのですが、1部屋はものがこれでもかというほど詰め込まれていました。また、その奥の部屋は猫が住処にしていたのか、フンが大量にありました。これらを物をどかしながらかき集めていきます。

探し出せた貴重品は、「アクセサリー」「貯金箱に入った小銭」「通帳」「印鑑」です。

最終的には4日間、軽トラック20往復分の遺品とゴミを整理し、以下のようにスッキリしました。

すべて搬出し終えましたが、やはり床のリフォームは必要そうです。しかし、床さえきれいになれば十分住めそうです。アンモニア臭についても、しっかりとお掃除させていただいたので問題ありません。

依頼主様に確認していただきましたが、リフォームして住むことにするとのこと。

リフォームにお金がかかりますが、それでもほぼ依頼主様のご希望どおりにすることができ、とても満足していただけました。最後に、

「本当に頼むのに勇気がいりました」

「それに、こういう業者の中には悪徳業者いると言われているので、追加請求や不法投棄なんかも心配していました」

「でも最後までしっかり対応していただき、、本当にありがとうございました」

と大変丁寧なお礼をいただき、下関市の現場は完了したのでした。

先程も述べていますが、遺品整理ではさまざまな事情を持つ依頼主様からのご依頼があります。依頼しづらい場合でも、まずはご相談ください。あなたにとって最適なプランで遺品整理いたします。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

※作業中や移動中で出られないときは必ず折り返しお電話いたします。

 メールによるお問い合わせ

メールにてお問い合わせの方は、以下のメールフォームよりご相談ください。

※シークレットプランについてはこちらをご覧ください。

※メールの受信設定を「拒否」にされていると弊社からの返答が届きません。
24時間以内に返信がない場合は恐れ入りますが再度ご連絡ください。
その際にはお電話が確実です。

※gmailやyahoomailなどのフリーメーラーをご利用の方は、こちらからの返信メールが迷惑メールフォルダに入っていることがございます。ご確認ください。

お写真の送付

お部屋の画像を送信される場合は以下のメルアドからお願いします。

メールアドレス info@gomi-kaiketsu.com

-山口県の作業事例

Copyright© 遺品整理のアークサービス , 2020 All Rights Reserved.