山口県の作業事例

山口市で遺品整理のご依頼(親子喧嘩編)

投稿日:

山口市で遺品整理を行っているアークサービスです。

今回は、、、遺品整理の現場でよく目にする親子喧嘩に発展した事例を紹介したいと思います。

一気に片付けてしまいたい娘様。まだ使えるから残しておきたいお母様。同じような境遇の方、いらっしゃるのではないでしょうか?

ご相談内容

「亡くなった父の遺品と、何年も放置している倉庫の片付けを依頼したいのですが、大丈夫ですか?」

そうご相談いただいたのは40代の女性。もちろん大丈夫なことをお伝えすると、

「ありがとうございます。ではお見積りをお願いしたいです」

「ただ、、、実は母が乗り気ではなくて、、もしかするとそれでご迷惑をおかけしてしまうかもしれません」

とのこと。このようなお悩みはとても多いです。しかし、このケースではお母様側にはちゃんとした言い分があるんですよね。だから平行線のまま前に進まないのです。

弊社では無理に捨てることをすすめません。あとあと公開することになるからです。一点一点お伺いしながら本当に不要なものだけを処分しますので、捨てることに抵抗のある方からとても喜んでいただけます。

このことをお伝えすると、

「そうしていただけると助かります」

とのことで、後日お見積りに伺うことになりました。

お見積り

現場は民家が少なく、田園風景が広がっているのどかな場所にありました。

ご挨拶をし、片付けたい場所を案内されます。まずは倉庫から。お父様の趣味で畑仕事道具がたくさんおいてあります。(↓がその時の写真)

写真では少なそうに見えますが、実際にはかなりの量です。

「私も母も畑仕事はしないのでほとんどいらないです」

とのこと。ここはお母様も片付けることに納得されているとのことでした。問題はお父様の部屋です。

部屋に案内されると、「ここが父の部屋なのですが今は物置代わりになっています」と説明されましたが、こちらもかなりの量。(写真はありません。すみません)

ここでお母様が来られました。

「ここはいるものも多いからあんまり捨てるものはないよ」とのことでしたがこれに娘様が反論。

「でも何年も使ってないものばかりじゃない!これとか、これとか、いらないでしょ!」

「これは使うから捨てられない」

「使ってないじゃない!」

といきなり喧嘩モード。これではいけないと思い弊社から、

  • 捨てたくないものは捨てないく大丈夫です。
  • ただ、丁寧に見ていくと意外と不要なものも出てきます。それだけを手放しましょう。
  • 旦那さんの遺品も本当に大切なものだけ残しておくといいですよ。

とアドバイスさせていただきました。捨てなくていいという言葉に、「それならやってみてもいい」と言っていただけました。料金についてもご納得いただけ、5日後に作業を行うことになりました。

作業内容

まずはお母様も納得済みの倉庫から片付けていきます。この際設置してある棚も撤去して広くしてほしいとのことでしたので、しっかりと片付けさせていただきました。

次はメインのお父様の遺品整理です。ここでは作業に入る前に娘様にはできるだけ口出ししないようにお願いしました。お母様は娘様にとやかく言われるのを非常に嫌っていたからです。

お父様の部屋は一点一点、お母様に要不要を確認しながらすすめていきます。非常に時間はかかりますが、こうすることで満足度が全く違ってきます。

また、最初のうちは「残しておく」と言われていたものについても、みるみるきれいになっていく部屋を目の当たりにすることで、「やっぱりこれも処分します」と気持ちが変わってこられました。

娘様もこれにはびっくり。目配せで会釈をいただきました。

最終的にはお母様の頑張りもあり、部屋の約8割はなくなり、広くてきれいな部屋になりました。お母様も「やさしくしてくれたから楽しくできた」「捨てなくていいと言われたのは嬉しかった」と喜んでいただき、2日に渡る遺品整理は完了です。

今回の事例のように第3者が入るとスムーズに整理が進むことがあります。

しかし、残念ながら100%うまくいくということはありません。嘘は嫌いなので正直に言いますが、中には捨てるのが嫌になってしまう方もおられます。

ただ、弊社にできることは全力でお手伝いいたします。遺品整理でお困りの方は、まずはご相談いただければと思います。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

※作業中や移動中で出られないときは必ず折り返しお電話いたします。

 メールによるお問い合わせ

メールにてお問い合わせの方は、以下のメールフォームよりご相談ください。

※シークレットプランについてはこちらをご覧ください。

※メールの受信設定を「拒否」にされていると弊社からの返答が届きません。
24時間以内に返信がない場合は恐れ入りますが再度ご連絡ください。
その際にはお電話が確実です。

※gmailやyahoomailなどのフリーメーラーをご利用の方は、こちらからの返信メールが迷惑メールフォルダに入っていることがございます。ご確認ください。

お写真の送付

お部屋の画像を送信される場合は以下のメルアドからお願いします。

メールアドレス info@gomi-kaiketsu.com

-山口県の作業事例

Copyright© 遺品整理のアークサービス , 2020 All Rights Reserved.